収容者を何とか・・・!

不景気に拍車がかかっている状態なので、犯罪が増えています。

犯罪を犯して、刑務所に入る。

そうすると、税金でご飯を食べられるし、医療費もタダ。

これを知って刑務所に入った人間は、本当に賢いとしか言いようがありませんよね。

なので、これからは、法律を改正して、かかったお金をすべて、収容者に支払わせること。

これを行うことで、税制対策にもなりますし、

サービスを受けるにはお金が必要

という常識も理解してもらえます。
| 日記

おかしくないですか?

最近の経済状態の悪化によって、トヨタの売り上げが激減しました。

それに伴い、愛知県に納める法人税の額も、激減したそうです。

確かに、会社って、収益を出さないといけませんから、仕方がないことですよね。

しかし、今回の経済不況で一番おかしいと感じるのは、公務員の考え。

今までは、トヨタが法人税を払っていたから、愛知県が成り立っていた、と言えます。

では今回、トヨタからの法人税が入らなくなった愛知県は、何を考えたのか?

それは、国に助けを求めること。

国から何かしらの補助をしてもらうことで、何とか立て直そうと考えたのでした。

が、ちょっと待ってください。

愛知県自体が赤字というこの状況で、どうして職員の給料を減らさないんですか?

または、職員の数を減らさないのでしょうか?

愛知県が潤っていたときは、それなりの給料をあげてもいいのですが、財政難のときでも高い給料では、おかしいでしょう?

かつて、小室哲哉が逮捕されたときがありました。

どうしてあんなことになったのか、公務員にはわかりませんか?

あれは、収入が減ったにもかかわらず、儲かっていたときの生活水準で生活していたからです。

つまり、消費を抑えなかったから、破産したわけなんです。

このことは、愛知県の職員だけではなく、他の公務員にも言えることではないでしょうか。

こんな緊急事態なんですから、法律とか条例とかにこだわることなく。

国民が解雇されても、公務員だけは未来永劫、給料を保証されているのではなく。

公務員も、給料のカットと解雇をするべきでしょう。

いや、絶対にしなければなりません。

法律や条例でできないというのなら、都道府県知事が実行すれば委員です。

愛知県の場合、県知事が公務員の味方をしていましたから、まったくダメでした。

現在のところ、日本の公務員は、日本経済のお荷物であることは、今まで書いてきたことからも、明らかでしょう。

これから先は、公務員の給料・ボーナス・退職金のカット、リストラをしなければ、日本は成り立たなくなるのはまちがいありません。
| 日記

円高ですね

すさまじい不況が蔓延したかと思えば、今度はなんと、円高になっています。

それも、1ドル=80円という、かなり強烈なものです。

これでは、日本の製品がまったく売れなくなります。

日本の製品が、今まで1つ100ドルで買えていたものが、150ドルぐらいになっているわけですからね。

この調子で行くと、社員の解雇はますます進むものと思われます。

改善策はいろいろ論議されているところなのですが・・・

消費税や住民税の増税の前に、まずはそれを決める者が絵里を正すべきというもの。

つまり、まずは国会議員の給料から下げるというのが筋ではないでしょうか?

それをせずに、国民にだけ負担を迫るのは許せません。

いくら選挙費用がかかるとはいえ、ムダを見直せば、毎月130万円も給料をもらわなくてもいいはずです。
| 日記

大変な事態です(汗)

先日のリーマンブラザーズの破綻に端を発した、世界恐慌。

わが国日本も、アメリカとくっついているため、無傷というわけにはいきませんでした。

相次ぐ非正規雇用者の解雇。

そして、新卒者の採用撤回。

こんなことが起きるなんて・・・。

今では、とても信じられないことだと思います。

でも、その一方で、無傷な存在がありました。

それは、公務員です。

公務員は、法律と条例で給料が保証されているというだけで、毎月の給料が決まってしまっています。

民間人がどれだけ苦しんでいても、です。

何だか、クビにならないのが当然の権利だと言わんばかりに。

でも、公務員法と条例のどこを見ても、そんな権利は書かれていません。

能力のない者には、すぐに辞めてもらう。

それは、公権力を行使する者にも当てはまるのだと思います。

今現在、日本株式会社は、860兆円の大幅な赤字。

その社員である公務員に、定額の給料はもちろん、ボーナス、退職金が当たり前のように支払われていること自体が、非常におかしいです。

われわれ民間の世界では、赤字なら給料とボーナスのカットは当たり前、なんですからね。

公務員は、すべて民営化するべきでしょう。

そうすることで、われわれ民間人と同じ常識が身に付くはずなのです。
| 日記

なかなか決まりません(泣)

来年の年賀はがきを何にするのか考えているところなんですが・・・

どんなものがいいでしょうかね?

丑年らしく、丑が笑ったようなデザインのものにするのか。

それとも、キティーちゃんのようなキャラクターものにするのか。

まあ、どちらでもいいとは思うのですがw

でも、早くプリントアウトしないと、間に合いそうもありませんし・・・。

年賀はがきって、なかなか決まらないものですね。

デザインを選ぶだけでも、かなり苦労しそうな気がします。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。